雛人形の叫び

押入れの奥に仕舞われて長年飾られない
雛人形達が中で叫んでいる
今年こそは外に出して欲しいとかすかな声で
だけどその声は誰にも届かない
人形には絶叫でも人には聞こえないから

娘が生まれて小さかった時は
毎年必ず大切に飾られていたのに
今では忘れられた存在になってしまった
娘が興味を示さなくなったのと
親が出し入れが面倒になったから

押入れの奥に仕舞われて長年飾られない
雛人形達が中で叫んでいる
ホコリとカビだけでも取り除いて欲しいと
だけどその声は誰にも届かない
人形には絶叫でも人には聞こえないから

娘が生まれて小さかった時は
毎年必ず大切に飾られていたのに
今では忘れられた存在になってしまった
娘が嫁いでいなくなったために
飾る意味がなくなったと親が思ってるから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック