人生という道


どこまで行っても
果てのない道
それが人生という道か
振り向いてみたい
そんな気もある
けれど前に進むしかない
誰も地図など持っていない
道はいくつも別る
あの日選んだこの道正しかったか
答えはまだ保留してる
あの日離れたあの道進んでたら…
そんな思いがよぎる事も


常に明るいと
限らない道
それが人生という道か
悲しみ背負って
しゃがみたくても
いつも前に進むしかない
どこも標は立っていない
道は彼方に続く
あの日選んだこの道苦しかったが
後悔などしたくはない
だけどあの時あの道進んでたら…
そんな思いがよぎる事も


画像

"人生という道" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント