便利な様で不便な直通運転

乗り換えなしで行ける直通運転は
平常通り運行されていれば
とても便利である
だけど…
どこかで故障や事故が発生すると
関係している路線全てに
影響が出る
全線ストップ
悪夢の表示が出る
昔はスジ屋さんという
ダイヤグラムを考える専門の職員がいたので
直ぐ様
折返し運転が始まった
電車の遣り繰りを考え出し
今後の運行に支障が出ない様にしていた
しかし今は
専門で携わる職員はいない様だ
復旧しても
三時間 四時間前の電車が運休しないで
そのまま通っている
列車番号が変わっていないので
その事は確認出来る
時間はメチャクチャになってしまっても
電車は順番通りそのまま運行されているのだ
だから先に発車する予定の電車が行かないと
いつまで経っても後発の電車は発車出来ずにいる
駅員に聞いても解らないのはその為だ
これでは便利なのか不便なのか解らない
結局これも規制緩和の弊害の一つである
ギリギリの人数で目一杯働かせるのが当たり前になった今
事故にかまける職員が足りなくなった為である
規制緩和がいい事だと言って
大勝利をした政党は
この現状を多分望んでいたんだろう
電車は庶民の乗り物だから関係ない
それよりも道路の方が大切なのだから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック